サプリメントと薬はどのように違うのか

知り合いの方で、サプリメントと薬はどのように違うのか気にしている方がいたので、調べてみたのですが、薬は主に医療品で、法律上では一般医療品と医療用医薬品です。
一般用はドラッグストアでも普通に販売されていて、衣料用は処方箋が必ず必要になります。
最近では、ドラッグストアが薬局化するところもあるようです。
サプリメントとは、法律上では栄養補助食品で、医薬品になっているものは注意する必要があり、専門家の助言が必要なものは助言を求めたほうがいいです。
同じ成分でもたくさん入っているものや、副作用が出やすいものだったり、食品としては扱えないものが含まれていることもあります。
医薬品は特別な許可を得て、効果があるものだと証明されているもので、サプリメントは効果があるとは考えられていますが、保障したものではなくて、広告などでも効果が期待できるので、気になる方はいかがですかなどのニュアンスになっていて、あいまいになっています。